こんにちは。

つい先日ご紹介したカシミヤシリーズに引き続き、その中でも、
発売前から多方面よりラブコール!のあったlong(ロング)をご紹介したいと思います。

このlong(ロング)は、シンプルなtenjiku(テンジク)を肘までの長さにしたもの。
手首から下は、伸縮性を持たせたリブ編みになっているのでフィット感も抜群です。

実はこの手袋、ひとつでいろいろな表情が楽しめる手袋です。

ポンチョコートや袖口が広がっていたり短くなっていたりするデザインのコートなどに合わせて、袖口から覗かせるのがおすすめ。女性ならではのファッションですよね。
肘までの長さは、寒さ対策にも役立ってくれます。

また、少しくしゅくしゅっとさせるのも可愛らしい印象になり、袖口周りにボリュームを持たせられるので冷たい空気を遮断してくれます。

さらに、折り返したときに親指を通す穴があいているので普通の手袋のようにも使えます。このときには2重になるので、手首部分のさらなる暖かさも確保できます。
この、2重にして使えるポイントが寒い地域ではとっても好評でした。

肘まで伸ばしても、チクチクすることもなく、肌がふんわり包まれているような感覚です。

シンプルなワンカラーのデザインですが、使い方によってこのような違った表情を楽しんでいただけます。

色はカシミヤの風合いが生きるやわらかなベージュ、深みのあるネイビー、冬に映える鮮やかなレッドの3色。

このカシミヤの糸は、最も染色性がよい、糸になる前の原料の段階で染められているので、発色がとてもきれいで、やわらかな風合いが出やすいのです。

お手持ちのコートやストールなどの小物に合わせて、是非コーディネートを楽しんで下さいね。

Photo:Yusuke Kida